« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008/09/29

Max Factory 「figma 長門有希 悪い魔法使いVer.」

Maho_nagato_001

「……」

Maho_nagato_002

「ぬるい……」

Maho_nagato_003

「ぬるーーーーーい!」

Maho_nagato_004 Maho_nagato_006

「数ヶ月前にバンドプロジェクト発動とか言ってた気がするけど、全く進んでないじゃない!」

Maho_nagato_005

全画像クリックで別窓開きます。

通常版としては初のバリエーションとなった長門の「悪い魔法使いVer.」です。

装束の他にも、ギター、お茶道具一式、プラカードなどが付属。後続のバリエーションに期待させてくれる内容になっています。

Maho_nagato_007

Maho_nagato_008

とりあえず、ツインギターはやってみるでしょう。

Maho_nagato_009

「悪魔でも何でも連れて来なさい!」

ハルヒさん?お行儀が悪いですよ。

……ハイ。地獄の底(倉庫)に潜って地獄の使者3人組を探しに行って来ます。

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/25

月刊アフタヌーン2008年11月号 付録 ああっ女神さまっfeat.カラスヤサトシ 幸せ(((ぎゅっと)))フィギュア

Karasuya_001

全画像クリックで別窓開きます。

原型製作:香川雅彦

「ああっ女神さまっ」連載20周年記念としての特別付録フィギュアです。

過去にもいくつかの女神さまっフィギュアが付録された事がありましたが特にコレは出来が良い。

Karasuya_002

Karasuya_003

カラスヤサトシの出来なんかサイコーだろ?!

販促効果ゼロのアフタファンのみに狙いを絞った付録に、目から汗が止まりません!!

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/19

コナミ 「武装神姫 ライトアーマー パーティオ&ポモック プロトタイプ」

Shinki_papo_001

全画像クリックで別窓開きます。

キャラクターデザイン:BLADE

フィギュアマニアックス乙女組で連載中の「武装神姫Light☆」から パーティオ&ポモックのプロトタイプバージョンが登場です。

プロトタイプなので素体はMMSVer.1を使用しています。制式仕様はどんな素体になるのか楽しみですね。

ポモック(リス型)

Shinki_papo_002

パーティオ(フェレット型)

Shinki_papo_003

Shinki_papo_004

胸のロゴには「PROTO」の文字があります。

Aホーク装備

Shinki_papo_005

Dイーグル装備

Shinki_papo_006

Shinki_papo_007

制式仕様では新素体と、更なる武装が追加。

BLADE氏のイラストイメージにより近づいたロリロリ素体でくるのかな?

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/17

忘れた頃にやってくる。

HJ誌上通販の「リボルテック VF-1J ミリア機」の発送案内が届きました。

明日、明後日には届くかな?

一方先日、「クイーンズゲイトいんく」の延期メールが……

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/15

Max Factory 「figma 柊 かがみ&つかさ 姉妹」

Figma_hiiragists_001

前画像クリックで別窓開きます。

(=ω=.)<それにしてもこのかがみん、ノリノリである。

Figma_hiiragists_002

Figma_hiiragists_003

Figma_hiiragists_004

Figma_hiiragists_005

Figma_hiiragists_006

Figma_hiiragists_007

Figma_hiiragists_008

Figma_hiiragists_009

(=ω=.)<渚のシンドバッドの左手を間違っているとか、マイクの握り方違うだろう!とかのツッコミはナシヨ。

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/10

海洋堂 「よつばと! 綾瀬風香 水着Ver. 」

Swfuka_001

全画像クリックで別窓開きます。

原型製作:榎木ともひで

前回好評だった“制服Ver.”に続いて“水着Ver.”の登場です。

水着Ver.ではあるのですが、ポーズは制服Ver.と同じポーズです。なんで?とも思いますが、後に続くバリエーションも含めズラッと並べた時の見栄えを考慮しているのかな?

Swfuka_002 Swfuka_003

Swfuka_004 Swfuka_005

Swfuka_006 Swfuka_007

Swfuka_008 Swfuka_009

Swfuka_010

Swfuka_011

「ふーかはぜんたいてきにふといな!」

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/06

海洋堂 「よつばと! 綾瀬恵那 」

Ena_001

全画像クリックで別窓開きます。

原型製作:大嶋優木

リボルテックよつばを中心としたよつば立体化作戦に、綾瀬家の三女“恵那”の登場です。

原型製作を務めるのは、海洋堂の誇るロリ師「大嶋優木」です。癖のある造形に好みが分かれる原型師ですが、このようにイラスト通りに仕上げる事も出来る訳で、言われなければ大嶋原型だと気付かない人のほうが多そう。

Ena_002 Ena_003

Ena_004 Ena_005

Ena_006 Ena_007

Ena_008_2

軟質素材の服をべろりと外すと、

水着姿が現れます。

Ena_013

Ena_009 Ena_010

Ena_011 Ena_012

Ena_014 Ena_015

Ena_016

Ena_017

これぞガチロリと言うべきか、少女とも少年とも区別の付かない小児体型にいろんな意味でぐっと来る。

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/03

アルファオメガ 「エクセレントモデルCORE クイーンズゲイト 門を開く者アリス」

Qg_alice_001

全画像クリックで別窓開きます。

キャラクター・デザイン:NiΘ

原型:あかつき(アルター)

メガハウスの看板商品にアルターが協力、ニトロも加わって更に強力!

と、相成りました「クイーンズゲイト」の第一弾、「門を開く者 アリス」が登場です。

製作発表当初から話題騒然、ワンフェスでの原型展示で「コレは……できる!」と感じた印象そのままに大変エロ……もとい、豪いもんが出来上がりました。

Qg_alice_002 Qg_alice_003

Qg_alice_004 Qg_alice_005

ダークエロフのエキドナ以来の前傾姿勢ポーズ。前方の注意は怠りませんが、ぱんつガードはおろそかのようです。

Qg_alice_006

Qg_alice_007 Qg_alice_008

Qg_alice_010

Qg_alice_011

前傾姿勢ゆえ見たいところが見難い歯がゆさはあります。

が、

Qg_alice_012 Qg_alice_013

Qg_alice_014

「俺、けつ派だから……」にはたまらんでしょう。

Qg_alice_015 Qg_alice_016

Qg_alice_017

Qg_alice_018

見えそうで見えないと言うか、いや見えてんじゃん!とか、そんな些細な事はこのをくぐればどうでも良いことなのだと気付く。(但し、18歳以下はお断りだ!)

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/01

メガハウス 「エクセレントモデルCORE クイーンズブレイドP-6 千変の刺客メローナ」

Qb_mellowna_020

全画像クリックで別窓開きます。

キャラクター・デザイン:F.S

原型:やまちち(ヘビーゲイジ)

エルフ、ドワーフ等のファンタジーの王道人外キャラも魅力のクイーンズブレイドですが、遂には辛うじて人間の姿をしている“シェイプシフター”の“メローナ”が登場です。

変幻自在の能力者の設定ゆえ、ゼリーの様な半液体をイメージしたクリアパーツが印象的です。パ-ル塗装のつやつやと、クリアパーツのスケスケのコンボが結構良いのよコレ。

Qb_mellowna_021 Qb_mellowna_023

Qb_mellowna_022

Qb_mellowna_025

台座も付属しますが、面倒くさかったので使用せず。ビューポイントはかなり限定される感じかな。

Qb_mellowna_026 Qb_mellowna_027

Qb_mellowna_028 Qb_mellowna_029

Qb_mellowna_030

Qb_mellowna_031

コカーンかおぱーいの2択で好きな方を選択、後はいやらしい目線で舐り倒すだけ。実に単純ながら王道を堪能出来る。個人的にはお顔の出来もQBフィギュア屈指の完成度だと思っている。

ところでだ……

パーツを固定させるための溝でしかないのに、わざわざ隠してみると無い物が見えてくる不思議?

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »