« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008/08/27

Max Factory 「figma 一騎当千 Great Guardians 関羽雲長」

Figma_kanwu_001

全画像クッリクで別窓開きます。

主役を差し置いて一騎当千フィギュア発売数No.1の「関羽」がフィグマでも主役を差し置いての登場です。

素肌間接むき出しですが、元々がマッシブな印象があるキャラなのでこれが意外と気になら無い。

関帝とも呼ばれる英雄の出現に、黙っていられないあの英雄さんもいるわけで……

Figma_kanwu_002

「貴女に恨みはありません。だが私は闘わなければならない。」

Figma_kanwu_004

「神は残酷です。何故アホ毛同士平等を与えないのか……」

Figma_kanwu_005

「いざ尋常に勝負!私は失われた物を取り返す!!」

Figma_kanwu_003

「いや、言ってること訳分からないから。」

Figma_kanwu_006

「ならば……」

Figma_kanwu_007

「これで!」

Figma_kanwu_008

「っな!」

Figma_kanwu_009

「なるほど、楽しませてくれそうだな。貴様をこの青龍偃月刀の錆にしてくれよう。」

Figma_kanwu_010

Figma_kanwu_011

Figma_kanwu_012

Figma_kanwu_013

Figma_kanwu_014a

Figma_kanwu_016a

Figma_kanwu_017

「感じるか?」

「えぇ、邪な気を。」

「「闘いに水差す不貞の輩を!」」

Figma_kanwu_018

「「破!」」

Figma_kanwu_019

「貴様ら……コードギアスの盗撮王と言ったらアーニャだろう。(右手の携帯は偶然だ。そうだ、あくまでも偶然だ!)」

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/20

海洋堂 「REVOLTECH 天元突破グレンラガン グレンラガン フルドリライズ形態」

Dorilagan_001

前画像クリックで別窓開きます。

全身ドリルだらけまさしく「フルドリライズ」形態のグレンラガン。ドリル総数は37本手に取るのも難儀します。

通常版とのもう一つの違いとしてあげたいのが、出荷状態での形態がサングラスが無しの胸パーツになっており、破損しやすいので注意と書かれた説明書が封入されていました。破損による問い合わせが多かったことがうかがえますね。

Dorilagan_002

Dorilagan_003

Dorilagan_004

Dorilagan_005 Dorilagan_006

Dorilagan_007

通常版のコアドリルも使って「超フルドリライズ!」

ドリドリしていてカッコいいのは良いのだが、ドリルが手に刺さってポーズ付けが出来ません。 (>_<)

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/15

ありがとうございます。

Orange Empire -blog-」さん。

おーるいんふぃぎゅあ」さん。

萌えよ!アキバ人ブログ」さん。

よつばとフィギュア」さん。

以上他の皆様、

“WAVE 「ドリームテック 「天元突破グレンラガン」 ヨーコ・スナイパールックVer.」 ”

ご紹介ありがとうございます。

----------------------------------------------

コミケが始まりましたね。

有名になりたかった彼は全国に顔と名前が知れて、もう思い残すことは無いことでしょう。

2週間前の事件の後と言う事かTVカメラも沢山入っていたようで、私はNHKのニュースで観たのですがエスカレータは整然と並んで利用されてましたね。コレが運営委員会の努力の賜物なんでしょう。続く日程も恙無く進行してくれると良いのですが、頭の沸いた奴が現れないのを祈るばかりです。

箱の仕様を禁止されて、イベントが消滅してしまうなんてことが起こらないように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/12

WAVE 「ドリームテック 「天元突破グレンラガン」 ヨーコ・スナイパールックVer.」

Wave_yoko_001

全画像クリックで別窓開きます。

原型製作:勝嶋康一

スケール:1/8

ワンフェス2008夏&ウェブ通販限定で販売された、ドリームテックシリーズ「ヨーコ・スナイパールックVer.」です。

初出はガレキですが、「ガレキ→PVC化」に力を注ぐWAVEから待望のPVC完成品で発売、会場販売分は完売となる。

Wave_yoko_002 Wave_yoko_003

Wave_yoko_004 Wave_yoko_005

Wave_yoko_008

Wave_yoko_006 Wave_yoko_007

Wave_yoko_009 Wave_yoko_010

Wave_yoko_011

Wave_yoko_012

Wave_yoko_013

他メーカーからもPVC完成品は先発されていますが、何れもサイズが大きめでちょっと敬遠していたのですが、コレは座りポーズなので丁度良い大きさ。何よりもお顔が最も好みである。

超伝導ライフルはベルトを調整して付け外しが出来るようになっています。ポーズ的にライフル無しでも違和感無いのでここからは無しの方向で。

Wave_yoko_014

ベルトがなくなった途端、露になるヨーコのおっぱい。

だがしかし、ライフル無しの見所はココにあり。

Wave_yoko_015

Wave_yoko_016 Wave_yoko_017

見事なおけつ狭間です。

奇襲を仕掛けるなら武器を外したこの瞬間だけなのです!

Wave_yoko_018

Wave_yoko_019

コレは「ヨーコ=おっぱい」の図式を、ホットパンツの隙間ギミックでさりげなくおけつ狭間へ移行させた良作である。

おっぱい(ヨーコ)とちっぱい(露理)、ビキニ(ヨーコ)とスク水(露理)の相反する2作でワンフェスに殴りこんできたWAVEにただならぬ情熱を感じ、手にとって見れば思わぬ良作でコレは良い買い物だった。

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/07

ワンフェス土産にあみこキーチェーン。

Cm_amiko_001

ワンフェスあみあみブースにて、お座りあみこフィギュアが販売されたわけですが、残念無念手に入れることはかなわず涙を呑んだ私。

しかしそんな私にも光明が、恒例のアンケートに答えてくじびきに挑戦しましたら見事大当たり!

キーチェーンあみこのお持ち帰りで御座います。

Cm_amiko_002

やっぱりあみこは水色のしまぱんでありました。

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/05

ハナヂブー福袋2008[夏] を買ってみた。

8月3日に行われたワンダーフェスティバルにて販売された、恒例のホビーストックハナヂブー福袋を購入。

価格は5,000円也。

袋の大きさに迷惑アイテムとなりつつあるその中身や如何に?!

マックスファクトリー 月宮あゆ

Wf2008s_hsfuku_001

マックスファクトリー 砂沙美&美沙緒

Wf2008s_hsfuku_002

アルター 鶴屋さん メイドVer.

Wf2008s_hsfuku_003

A-LABEL   アル&ライカ 水着Ver.

Wf2008s_hsfuku_004

メガハウス メイリン・ホーク (ドール)

Wf2008s_hsfuku_005

セガプライズ ハルヒ&長門

Wf2008s_hsfuku_006

内訳(定価計算)

月宮あゆ        5,800円

砂沙美&美紗緒    6,800円

鶴屋さん         6,090円

アル&ライカ     12,390円

メイリン         12,800円

ハルヒ&長門      2,468円(ホビーストック価格)

合計:46,348円

旬を逃した物ばかりと言われれば否定はしないが、詰めっぷりの見事さはイベント限定商品としての華が十分にある。

是非、ホビーストックにはこの精神を忘れないでいて欲しい。

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/03

引き続き現場から

オーガニックが事故を受けて、展示を急遽撤収。
主催者故にとの判断だとのこと。
賢明な判断だと思います。
オイ!そこのガイジン。断りも無しに、俺を撮影してなにするつもりだ?
参ったな……遂に世界デビューか。
でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現場からすし次郎がお送りします。

すでにTVニュースでご存じでしょうが、ビッグサイト西館1〜4階をつなぐエスカレーターが突然故障、逆滑りする事故が発生しました。
現在、警察、消防立ち会いのもと現場検証が行われています。
人の流れが寸断され、みな階段を利用しての移動を強いられる状況に加え、蒸し風呂のような館内で多数の参加者がかなり疲弊しています。
元気なのはマスコミのだけ、特にTBSはフットワークが軽快な印象。慣れているんですね、いろいろと……
オイ!そこのヨーコ、お前男だろ!
え?違う。私のノーみそも沸いてきたみたいなので、ココラヘンデ。
でわ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »