« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006/07/30

ユージン 「SRDX ZOIDS新世紀/ZERO ピアス」

Pierce

全画像クリックで拡大。

原型制作:佐藤 弘

大人のお色気満載の、実はツンデレ?おねいさん。

飛行ゾイド乗り、ピアスです。

Pierce001 Pierce002

Pierce003 Pierce004

胸元のサングラスは、胸に視線を集めさせるための撒餌だって誰かが言っていました。

つまり、ぼいんぼいんぼ~ん!

Pierce005 Pierce006

顔よりでかい!

それにしても、柔らかそうな造形です。触っても柔らかくないのが、残念至極……

Pierce007 Pierce008

キクね!目に沁みるわ。

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/28

ユージン 「SRDX ZOIDS新世紀/ZERO リノン・トロス」

Rinon

全画像クリックで拡大。

原型制作:佐藤 弘

「ZOIDS新世紀/ZERO」のヒロイン?リノン・トロスの水着Ver.です。

佐藤氏制作なので勿論、えろむちぷりんに仕上がっております。

(-人-)合掌

Rinon001

Rinon002 Rinon004

Rinon003

露出モノなのに分割線が目立たない。どっかのメーカーさんに、爪の垢を煎じて飲ませてあげたい位です。

Rinon005

パール塗装の水着が、艶テカで色気を倍増させますね。

イイ乳!

Rinon006

腰の辺りが充実~ん!

てな具合に、たぷっとなったお肉がいやらしいです。ソソリマス。

Rinon007

18禁レベルの尻!

あ~、桃食いてー。

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/24

セガプライズ 「新世紀エヴァンゲリオン エクストラフィギュア まつりのよるに レイ」

Matsurirei

全画像クリックで別窓開きます。

原型制作:Zenko/硫黄泉

イメージイラスト:okama

夏、お祭りの季節がやってきました!レイも浴衣に着替え、お祭りにお出掛けです。

アスカと対になっての2種なのですが、レイしかいないのは筆者の力不足です。

Matsurirei001 Matsurirei002

Matsurirei003 Matsurirei004

プラグスーツをイメージした、マイクロミニ浴衣です。

Nervの支給品であろうこの浴衣、採択した碇指令

(・∀・)b グッジョブ

Matsurirei005 Matsurirei006

Matsurirei008 Matsurirei009

なんて所に手を突っ込んでるの!

おでも、おでも団扇になりたーい!

Matsurirei010 Matsurirei011

Matsurirei012 Matsurirei013

イメージイラストのokama氏の描くレイ&アスカもベリィキュートなので、イラストを元に立体化した商品も出ないものでしょうか?

okamaファンとして、物凄く欲しいです。

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/22

月刊コミック電撃大王2006年9月号付録 「灼眼のシャナ “メロンパンカリモフ”バージョン」

9shana

画像クリックで別窓開きます。

原型制作:バサロキック

9shana001

先月号とは打って変わり、“カリモフ”なメロンパンにご満悦のシャナたんであります。

流石、ロリ師十傑バサロキック氏です、腹の底からワキワキと湧いてくる何かが止まりません。

素晴らしい。

9shana002 9shana003

9shana004 9shana005

9shana006 9shana007

9shana008 9shana009

(*´Д`)ハァハァ

……コレで終わりではなかった。奴はやりやがったんだ!

9shana010

月並みだけど……

キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!

愛すべきバカ達に乾杯!

だって上着まで脱げる必要は……あってもイイかもしんない。

9shana011

9shana012 9shana013

好きな漫画家は?

と、尋ねられれば、

甘詰留太”です!

と、答える私ですが、

9shana014 9shana015

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 肋骨!肋骨!
 ⊂彡

やり過ぎ……寧ろ歓迎!

9shana016

9shana017 9shana018

9shana019

(*´Д`)ハァハァ

俺の中で何かが目覚める!

でわ!

8月号付録

10月号付録

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/07/20

バンダイ 「HG カプセル超合金 黄金戦士Gライタン」

かーわるんだ、変わるんだ~♪

1

懐かしの超合金玩具を、当時の雰囲気そのままに縮小、カプセルサイズに!

ってな具合の商品。

で、30目前~30台前半の男の子達には懐かしのゴールドライタンです!

クリスタルカットも見事に再現されています。当然変形もします。

2

3

4

完全変形とは行かず差し替えですが、ロボ形体もばっちり決まります!当時を可能な限り再現なので、肘から下も黒いです。(本当は金色)

ちっさいと言いましても、どれ位かというと……

5

そりゃあもう、小さいです。

でも、他フィギュアと絡ませて「巨大化前」として遊ぶにはいいかも?

7

正座が可能!

6

ゴールドクラーッシュ!

とは行きませんが、なんとなくパーンチ!

8

でわ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/18

海洋堂×ムービック 「K&Mちょびっツ(原作版) ちぃシャワーシーン」

001_46

原型制作:大嶋優木

ロリ師大嶋の本領発揮作品。2002年の発売であるが、その完成度は現在でも十分通じる。むしろ、上を行くかもしれない。

002_64 003_62

004_61 005_42

この当時の、海洋堂カプセル商品のクオリテイは競合他社と比べ、5馬身位の差はつけていたような気がする。

006_51

くそぅ、その生クリームみたいな泡さえなければ……

でも、見ようによっては……エロイぜ!

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/16

海洋堂×ムービック 「K&M新世紀エヴァンゲリオン第四集 マグマダイバー ミサト」

Photo_15

原型制作:大嶋優木

海洋堂とムービックのタッグによって展開された商品。カプセル玩具をコンビニ店頭販売させる作戦が面白かった。

001_42 002_63

003_60 004_60

大嶋氏制作なので、ちょっち幼いミサトさん。

だがそれが(・∀・)イイ! 

005_39

植物ではなく、動物物語……スゲー汚れが落ちそうなネーミングです。

006_49

おてぃくびはございませんので、あしからず。

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/14

海洋堂×タカラ 「K・Tフィギュアコレクション トランスフォーマー アイ」

001_25

全画像クリックで拡大。

原型制作を大嶋優木が担当。タカラの人気商品に海洋堂の、エッセンスを加えた商品。

見事なまでに大嶋節炸裂で、ある意味トランスフォーマーをぶっ壊した作品でしょう。

002_62

003_59

004_59

ギリギリです。一般流通に乗せても良いのでしょうか?小さいお子様の手の届くところには置けません!

005_34

コンボイの視線が、エマージェンシー!

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/12

コトブキヤ 「ToHeart2 小牧愛佳」

001_23

全画像クリックで拡大。

原型制作:HIDE

スケール:1/8

002_60 003_40

004_43 005_8

006_14 007_42

こぢんまり具合がタマランデス。

スカートが僅かに翻っているのと、それを押さえるようにちょこっと添えられている両手、そして微笑み。

他に何か、言う事はありましょうか?

008_35

太ももの開き具合、内向き気味な膝……イイね!

009_7

010_13

011_13

012_12

013_11

014_8

お終いです。

でわ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/10

B-CLUB 「ガンダムヒロインズ~セレクション1~」

001_12

全画像クリックで拡大。

「想いだけでも、力だけでも……」

B-CLUBが展開する、1/7スケールポリストーン塗装済み完成品をそのまま縮小、お求め安い価格でコレクション!

が、商品のコンセプト。上の写真の他に、セイラ・マス、アイナ・サハリンを含め全五種となります。

エルピー・プル

006_1

002_6 003_12

004_6 005_1

プ・プ……プルプルプル……

クリスチーナ・マッケンジー

007_10 008_10

009_6 010_12

011_12 012_7

013_8 014_7

「嘘だと言ってよバーニー!」

ニナ・パープルトン

016_3 017

019_2 018_2

015_5

「これは素晴らしい。まるでジオンの精神が形となったようだ!」

未だ、セレクション2の発表は無い……

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/08

セガプライズ エヴァ キーチェーンマスコット

詳細な商品名は失念してしまいました。

3~4年位前に展開されたプライズだったと思います。

頭頂部より生えたチェーンを外して、無理やり立たせてみました。使用の台座は“トリコレ! Fate”のモノ。

全画像クリックで別窓開きます。

レイ&アスカ(水着)

Photo_12

003_57 004_57

001_62 002_59

レイ&アスカ(体操着)

005_56

008_30 009_27

006_47 007_40

以上の他に、制服の組み合わせがあったように記憶しています。

息の長いエヴァプライズモノですが、SDモノも定期的に発表されますね。

エヴァプライズ創成期には、「うヴぉあ!」なSDジャンルでしたが、ここ数年右肩上がりに出来が良くなってきているのではないでしょうか。

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/06

バンダイ 「ケロロ軍曹 ガールズコレクション」

001_61

全画像クリックで拡大します。

新ブランド“フィギュアマイスター”第ー弾として、バンダイが世に放った“ケロロ軍曹ガールズコレクション”!

割高である!!

が、完成度はバンダイ従来の箱モノと比較すると、その差は歴然である。

造形は当然の事ながら、つや消し塗装仕上げに先ず目が行く。淡いシャドー吹きも今までのバンダイには見られなかった仕様だ。

紹介は“アンゴル・モア”

002_58 003_56

004_56 005_54

支柱が付属しますが、撮影の為付けていません。気合入れ過ぎのミラー台座は細心の注意での取り扱いが必要です。

006_46

007_39 008_29

009_26 010_18

このクオリティで、“のいぢコレクション2”とか出ませんか?

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/05

悪魔さんにスク水を着せる方法。

025_2 

山田屋の悪魔さんに、どのようにしてスク水を着せたのか?と言うご質問がありましたのでお答えします。

太ももの分割線から、ニーソ部分を外せれば楽なのですが、ここは頑丈に接着されているようなので、破壊する以外には外せるような気がしません。

なので、PVCの利点”柔らかく、多少の変形には耐えられる”を生かしてスク水を着せたいと思います。

1:頭部、両腕、羽、しっぽを外す。

2:悪魔さんの両足太もも辺りをむぎゅっと押さえて膝を近づけ、膝下のハの字を平行に近くなるくらいまでに変形させる。

(悪魔さんを適度に暖めて柔らかくしておくと、足が曲がりやすくて良いでしょう。)

3:足を押さえたまま一気にスク水を穿かせます。

(本来ドール用なので、スームズに着せる事は困難です。太ももがきついかもしれません。)

4:後は、スク水を破らないようしながらに肩まで着せてください。また、暖め作業をした人は形を整えた後、悪魔さんを冷蔵庫等で冷やしてください。

これで完了です。

尚、筆者は悪魔さんが届くや否や箱から取り出し、欲望の赴くままにエプロンを外し、暖め作業をせずにスク水を着せてしまいました。大分、硬かったです。

変形して戻らないのではないだろうか?と、心配な方は、スク水姿とエプロン姿を見比べてみてください。

時間の流れとしては、スク水撮影→エプロン撮影の順なので、参考になると思います。

026_3 002_61

以上、スク水の着せ方でした。

※チャレンジした際に悪魔さんを破壊してしまっても、当方への苦情は無しでお願いします。

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/04

バンダイ 「トリコレ!Fate/stay night」

001_60

全画像クリックで別窓開きます。

バンダイ“トリコレ!”シリーズ。3作目は「Fate」の登場です。

紹介は、セイバー、遠坂凛、間桐桜の3人です。

各人、似てる似てないのこだわりは有りましょうが、SDの先駆けバンダイの技術力でそつなく纏められています。

セイバー

002_56 003_63

004_55 005_53

遠坂凛

006_45 007_38

008_32 009_25

間桐桜

010_17 011_11

012_10 013_9

「Fate」としての第一弾に、くいしんぼセイバーさんを持ってくる辺りに、バンダイの本気さが見え隠れします。

掴みはOK!

“トリコレ!”と言えば首の軸が共通であり、作品の枠を超えた挿げ替え遊びが容易に可能なのも売りであり、早速“エヴァDX”と換装!

014_6

プラグスーツセイバーが何気にお気に入り。

で、逆もあるわけで、

015_4

もっとシリーズが続けば、まだまだ遊びの幅は増えそうです。

でわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/02

ダイキ工業 「山田屋の悪魔さん スク水編」

025_1

全画像クリックで別窓開きます。

使用したスク水は、アゾン製スクール水着ライン入り。

定価:税込み840円

悪魔さんのスケールが1/6サイズに近いので、27cmドール用の衣装が使用できます。

尚、注意書きによると……

本製品は、ABS樹脂製人形に着用する事を目的に作られております。

人形本体、または部品の素材(ソフトビニール、ゴム、シリコン、PVC等)によっては繊維の色が、付着する場合がございます。

との事。

026_1 027

028_2 029

030_1

031

032 033

034

元来、着せ替えるために作られているドール素体とはサイズが微妙に違うので(悪魔さんのはち切れんばかりのBODYの所為もあるが)、着せるには少し苦労します。

また、生地も思いっきり引っ張られて、期せずしてスケてぃくび状態!

でわ!

18歳以上の方のみクリック可

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006/07/01

ダイキ工業 「山田屋の悪魔さん」

001_59

全画像クリックで別窓開きます。

原型制作:山田良成(山田屋)

スケール:NONスケール(およそ1/6)

ダイキ工業PVC参入第一弾!社運かけてます!

と、意気揚々と発売された商品。

山田屋さんはWF等イベントにディーラー参加され、精力的に活動されています。オリジナルキャラが多く、そのほとんどの作品は“ポロリもあるよ!”な、魅力的な作品ばかり。当然、この悪魔さんも然り。

また、氏のふわっとした女の子の造形に惚れる人も多い。

002_55 003_53

004_54 005_52

裸エプロン&ニーソ。 なのに悪魔?

考えるな!感じろ!

006_44

首、羽の接続部はボールジョイントになっているので、僅かながらですが表情を付ける事も可能です。

それにしても……虐めたくなる悪魔さんだなこりゃ。

008_26

007_36

超地獄級のBODY!

これを脱がせずにはいらいでか!

と、その前に……

016a

非常に残念な事に、胴を二分する分割線が!

これさえなければ完璧だったのに……と、途方にくれる前に考えた。

で、苦肉の策。

そうだ!

009_24

コルセットをつけよう(・∀・)ノ

しかしその規格外のBODYに、をっぱい収まらず丸出し!だがそれも想定内!

以上を踏まえた上で、18歳以上の悪魔の誘惑にも負けない健全な精神の持ち主のみ、をクリックしてください。

貴方を地獄へ誘います。

でわ!

次回予告

010_16

やっぱ、スク水っしょ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »